手相のおもしろいところ

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

皆さん、手相の印象ってどのようなものでしょうか?あまり占いに詳しくない人は占い=手相と思う人も多いかと思います。

 

以前になぜ手相を選んだのか?←というブログを書きました。

 

占いを分類すると、命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)にわけられ、命は生年月日から導き出される占い、卜はカード占いなどの偶然性を捉える占い、相は手相や人相などを表しますね。

 

それぞれに一長一短あるかと思いますが、手相のおもしろいところは、他の誰とも同じ結果にならないところです。

 

指紋と同じように、誰一人として同じ手相の人はいないのです。一卵性双生児でさえもです。

 

***

 

生年月日から導き出される占いは、同じ誕生日であれば同じ結果になります。もちろん、相談内容が違えば、答えは違ってくるのですが、根本的な部分は一緒です。

 

手相のいいところは、なんといっても道具がいらないところです。虫眼鏡があれば、いつでもどこでも見られます。なんなら、虫眼鏡はなくても大丈夫ですしね。あ、老眼でなければ(^^;)

 

それと、イベントに出ても荷物が全然ない(笑)

 

あと統計学なので、「手相は統計学です。」と言ってしまえば納得してもらえるという単純明快なところもあります。

 

ただ、間違えてはならないことは、お客様のお悩みにきちんと答えられるかどうか?ということです。

 

これは、どの占いにも言えることですが、ちゃんと答えられないとお客様もモヤモヤしてしまうので、そこは私が大事にしているところです。

 

手相は「神様がくれたメッセージ」です。

 

【お知らせ】

・ただ今、オンライン鑑定とオンライン講座のみとなっております。

・占い師の日常、メルマガで配信しています。

・毎月、1日と15日に手相豆知識のLINE配信をしています。

下の緑のバナーから登録してくださいね☆


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ