占い師が嘘をつく時

こんにちは♪

長野市のアロマと占いのサロン「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

突然ですが、皆さんは嘘つきますか?嘘つきは泥棒の始まり!?なんて良く言われましたね(笑)

 

「嘘つきは泥棒の始まり」とは、平気で嘘をつくようになると、盗みも平気でできるようになる、という意味のことわざです。

 

怖いですね( ̄▽ ̄)

 

逆に「優しい嘘」なんて言葉もありますよね。映画だか歌だかありましたよね?知ってますか?

 

***

 

私は占い師は結構嘘をつくなと思っています。これは当たらないという意味ではなくて、優しい嘘です。

 

「あなたなら、大丈夫です。」

「あなたなら、上手くいきます。」

「あなたなら、開運します。」

めっちゃ使います。

 

もちろん根拠もなしには言わないですけどね。そういう時って期待の表れで、頑張って欲しい、よくなって欲しいという思いで言っています。

 

これ、プラシーボ効果で、本当にそうなるんです。占い師は言葉の魔法使いなんですよ☆

 

そんな言葉の使い方もお教えします。

手相占い師養成講座はこちらをクリック

 

普段から、ポジティブ言葉意識してみてくださいね。

 

◆町田香織の無料メールマガジン
日常のこと、アロマのこと占いのこと「ほっと」できる内容をお届けしています。

登録はこちらをクリック

◆毎月、1日と15日に手相豆知識のLINE配信をしています。下の緑のバナーから登録してくださいね☆


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ