手相で健康状態をみる

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

だいぶ夏らしくなってきましたね。我が家は畑と田んぼがありまして、先日田植えをしました。

 

日本人に欠かせないお米ですが、お米と言えば炭水化物。炭水化物は太るからとあまり食べない人もいるのではないでしょうか?

 

実際、糖質のとりすぎは太ります。太る原因は糖質といっても過言ではありません。

 

でも、よくないのは精製糖質です。白砂糖、白米、小麦粉などですね。

 

お米は白米をやめ、玄米にするとか雑穀米にするだけでもとても良いと思いますパンや麺類もあまり良くありません。

 

糖質をたくさんとると、血糖値の乱高下を引き起こします。それにより、不定愁訴などが出るのです。

 

体調不良の原因は様々ありますが、糖質を減らしたんぱく質を多く取る事を心掛けてみてください。

 

***

 

また、手相でも、健康状態をみることができます。まず、生命線に切れや障害線がないかを確認します。

 

 

障害線とは、生命線を横切る線です。障害線は、その線の意味を弱めてしまいます。

 

もし、切れや障害線が出ていたら、日頃不摂生をしていないか?ストレスがたまっていないか?確認してみてくださいね。

 

手のマッサージをして、血行をよくするのもおすすめです。これから、夏に向かって体調整えていきましょう。

 

【お知らせ】

Zoomで手相お茶会☆残席1となっております。ご参加お待ちしております。

https://resast.jp/page/consecutive_events/2768


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ