【掲載情報】長野県で当たる占いはここ!当たる占い師10名を大公開!に掲載されました

こんにちは♪

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

今日は送り盆ですね。お盆の期間は地方によって様々なようですが、一般的に8月13日から16日までを「盆」といいます。

 

私の住む地域(長野市)では、迎え火と送り火に「かんば」を焚きます。「かんば」とは白樺の皮を乾燥させたものです。

 

8月13日夕刻の迎え火、16日夕刻の送り火を玄関先で燃やします。お墓参りに行った時も、お墓前でかんばを燃やします。

 

その時に唱える(?)言葉がおもしろくて「じいさんばあさん、この灯りでおいでおいで」「じいさんばあさん、この灯りでおかえりおかえり」と呪文のように唱えます。

 

その他には、きゅうりで馬を作ったり、なすで牛を作ったり、ちょっとめんどくさくもありますが、これをしないとなんだか気持ち悪いかんじがして、必ず毎年やっています。

 

今年は帰省できず、お墓参りにも行けないという方もいると思いますが、オンラインお墓参りというのもあるそうです(笑)工夫してやってみてはどうでしょう?

 

***

 

さて、今回「電話占い調査団」というサイトに掲載されました。こちらの「長野県で当たる占いはここ!当たる占い師10名を大公開」というページに紹介されています。

 

よろしかったら、ご覧くださいませ。

 

私のメルマガも登録していただけると嬉しいです♪→読むだけで『ほっと』する町田香織の公式メルマガ

 

【お知らせ】

・毎月、1日と15日に手相豆知識のLINE配信をしています。

下の緑のバナーから登録してくださいね☆


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ