風水で重要なのは、玄関・寝室・リビング

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

今日は節分ですね。皆さん豆まきしましたか?それから、恵方巻きもすっかり定着してきましたね!

 

数年前までは、何それ?ってかんじだったのに我が家でも、いただくようになりました。

 

普通に切って食べますけどね。おいしければいいんです(笑)

 

さて、明日は二十四節気の「立春」です。算命学や風水では、1年の始まりを「立春」からとしますので、明日から今年が始まります。

 

それに合わせて、風水でインテリアを模様替えしました。

 

***

 

まず、風水で重要視するのは、玄関と寝室とリビングになります。玄関は気の出入口ですし、寝室は寝るところ、気やエネルギーを蓄えるところです。

 

また、リビングはもっとも長くいる場所だと思います。この3つの方角がよいとベストです。

 

この方角があまり良くない場合、風水では「化殺(かさつ)」と言って凶作用を弱める方法があります。

 

その方法は陰陽五行説の「木・火・土・金・水」を用いて、インテリアを変えていきます。

これは、毎年変わります。

 

 

私の家は、私にとって玄関や部屋があまり良い方角ではないので、毎年しっかりと化殺します。

 

今年は私の部屋は金のオブジェなどを飾ると良いので、龍の置物を置いてみました。

 

 

あとは、絵も飾りました。この絵は6年前のドリーン・バーチューのカレンダーです。物持ち良いですね(^^;)

 

皆さんのお家も確認してみてくださいね。鑑定や講座でお待ちしております。

 

【お知らせ】

・第3期、手相鑑定士養成講座が3月よりはじまります。

・YouTube配信始めました。https://youtu.be/WMu67YKMDuE

・毎月、1日と15日に手相豆知識のLINE配信をしています。

下の緑のバナーから登録してくださいね☆


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ