女性は占いが好き?

訪問ありがとうございます。

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

とかく占いというと女性がするもの

という感覚がありますね。

 

私も鑑定は、圧倒的に女性が多いです。

 

もちろん、女性の中でも全く占いに興味がないという方もいれば、男性でも占いが大好き!という方もいると思います。

 

女性の場合、結婚・出産・自分や夫の両親の介護などと、男性よりも人生の転機が多いですね。

どういう判断をしたらよいのか?

男性よりも迷う機会が多いのかもしれません。

悩みがある時って、身近な人に相談するよりも、自分の事情を全く知らない、第三者に相談したほうが冷静な判断ができる場合があります。

占い師はそういう時の相談相手として最適と言えると思います。

 

手相占いの魅力は「これがあなたの運命だから」と限界を決めてしまうことがありません。

 

もちろん、持って生まれた手相というのもありますが、手相は、日々変化していきます。

 

自分の努力や行動で手相を変えていくことができるのです。

手相のの流派や占い師にもよりますが、一般的に、

利き手は今・現在、

反対の手は生まれ持ったもの、

になります。

 

男女平等とはいえ、まだまだ社会的に女性の立場は弱いと思います。

「自分の力で運命を切り開いていきたい」

という女性に勇気と希望を与えるのが、占いと言えるのではないでしょうか。

 

私は、初めて会ったお客様が悩み事を話してくれて、すっきりとして帰られる姿をみるのが、とても好きです。

皆様が自分を愛し、自分らしい人生を生きることを望みます♡

 




お問い合わせ