9月9日重陽の節句

こんにちは!

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

7日は、「クラフトマルシェ in IIKENN HOUSE」のイベントに出店してきました。多くの方にいらしていただき、ありがとうございました。

 

モデルハウスの鑑定は、こんな家に住めたらいいな~とか妄想が膨らむので楽しいですね^^

 

様々なお店があり、みていても飽きなかったです。

***

さて、本日9月9日は五節句の一つ「重陽の節句」です。

菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」と言います。五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいい、

 

1月7日の人日の節句(七草粥)、3月3日の上巳の節句(桃の節句/雛祭り)、5月5日の端午の節句、7月7日の七夕の節句、9月9日の重陽の節句をさします。※All About参照

 

重陽の節句の楽しみ方は、

1、菊酒

本来は菊を漬け込んで作ったそうですが、お酒に菊の花びらを浮かべてみるだけでも良いとのこと。風流な気分が味わえますね。

 

2、菊湯
湯船に菊を浮かべて入ります。現代のハーブバスです。

 

3、菊枕
菊を詰めた枕で眠り、菊の香りで邪気を祓います。菊のポプリやアロマテラピーグッズを枕元に置いても良いですね。

 

その他にも食用菊をいただいたりするのも良いみたいです。

 

我が家の庭にも菊があるので、やってみようかな。でも、食用菊ではないので、お風呂に入れてみようと思います♪

 

皆さん、想い想いに楽しんでください。

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ