アマビエを描いてみた

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

新型コロナウイルスの勢いは衰え知らず。日に日に感染者が増えていきますね。

 

まさか、このようなことになろうとは、一ヶ月前は全く予想できなかったことです。

 

***

 

さて、皆さん「アマビエ」ってご存知ですか?「アマエビ」じゃないですよ。

 

「アマビエ」とは日本に伝わる半人半漁の妖怪です。約200年前、肥後国(現在の熊本県)の海中に毎夜光る物体が出没していました。

 

これを不思議に思った役人が様子を見に行くと、海の中から三本の足を持った魚人の妖怪が現れ、こう言い残したそうです。

 

「我はアマビエと申す。当年より諸国で豊作が続くが疫病も流行する。私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ。」

 

そう言って、アマビエは再び海の中に消えていったそうです。

※占い会社エスペラント冊子より

 

その言い伝えをもとに今、SNSなどでアマビエの絵を描いてコロナウイルスの終息を祈願することが流行っています。

 

その他、アマビエをモチーフにしたお菓子やビールなどが販売されていて、人気だそうです。

 

そのような形で経済を回すことはとても良いことだと思いますし、何よりコロナウイルスが早く終息して欲しいという皆さんの願いが込められているので、効き目があると思います。

 

皆さんも是非描いてみてくださいね。私も絵心はまったくありませんが、描いてみました。

 

***

 

私達の遺伝子は、何千年という歴史の中で、疫病に勝ちぬいて生き残った遺伝子です。

 

ですから、とっても優秀な遺伝子を一人一人が持っているのですよ☆

 

【お知らせ】

・ただ今、オンライン鑑定とオンライン講座のみとなっております。

・メルマガ配信しています。登録はこちら

・毎月、1日と15日に手相豆知識のLINE配信をしています。

下の緑のバナーから登録してくださいね☆


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ