【手相占い】手相の丘って何?②

訪問ありがとうございます。

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

前回のブログで手相には線だけでなく、丘があります

というお話をしました。

【手相占い】手相の丘って何?①

 

その続きをお話ししたいと思います。

 

④水星丘

お金、伝達のパワーがある(マーキュリー神、お金と伝達の神が支配する丘)

小指の下の丘で、財、商材、伝達能力などのパワーがあります。

この丘がもりあがっていたり、線があったりすると、

社交的で商才があり、お金儲けがうまく、

財運に恵まれた人生を送ることができます。

 

⑤第一火星丘

闘争、勇気のパワーがある(マルス神、闘争と勇気の神が支配する丘)

木星丘の下、親指の付け根の丘で、闘争心、活力、勇気などのパワーがあります。

この丘がもりあがっていたり、線があったりすると、積極的で活動的。

勇気を持って行動でき、情熱的でエネルギッシュな人生を送ることができます。

 

⑥第二火星丘

自制、忍耐のパワーがある(マルス神、自制と忍耐の神が支配する丘)

水星丘の下、第一火星丘の反対側にある丘で

自制心、忍耐力などのパワーがあります。

この丘がもりあがっていたり、線があったりすると、

どんな困難も乗り切る忍耐力と自制心があります。

 

「手相術~自分の運命が一瞬でわかる~」 高山東明 参照

 

⑨の地丘(ちきゅう)を実際の天体(地球)として

その他の天体の距離がだいたい同じ、と言われています。

⑦⑧⑨は次回のブログにて。




お問い合わせ