私が目指す占い

本日も私のブログにお越しくださり、ありがとうございます。

手相・算命学鑑定士の町田香織です。

 

先日、私の占いに対する口コミをいただきまして、大変びっくりしています。

 

良い評価もあまり良くない評価もありましたが、賛否両論あることは仕方がないことだと思います。

 

そのサイトは削除も返信もすることもできませんので(たぶん)、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

 

その中に「占い」というよりは「カウンセリング」のようだった。という一文がありましたが、それは、私の目指す占いです。

 

占い師は百人いれば百通りあるように、手厳しいことをズバズバ言う方もいるでしょうし、穏やかな口調で諭すような方もいるでしょう。

 

私が目指す占いは、しいたけさんのような占いです。

 

先日、友人が「しいたけ占い」という本をプレゼントしてくれました。

 

「欲しい~」って言ったらくれたw ありがとうM子(笑)

 

私は、少し前までしいたけさんという人が実在するとは知らず、コンピューター?が勝手に占っているのだと思っていました。

 

しかし、実在すると知って、すっかりファンになってしまったのです。正直に言うと、他にファンと言える占い師がいないかな?というか知らないんですけどね(汗)

 

 

* * * * * * * *

 

しいたけさんの本から一部抜粋したいと思います。

 

僕が目指す「占い」の理想形は、「会社の人や友達に話せないようなことを、利害関係のない第三者になって一緒に答えを考えていく」というものです。

 

縁側に一緒に座って、池の鯉や月を眺めながらあーでもない、こーでもないと笑い合える・・・・・

 

そんな場所でありたいと考えています。

 

あるいは、バイト先の控室や、学校の部室にいつもいる年齢不詳の先輩のような存在でもいいです。

 

なんかすごくだらしないのだけど、たまにすごく頼れる人で、本人が弱点だらけだから人の失敗をあんまり責めずに「次また頑張ればいいんじゃない?」

 

とか言って笑ってくれる人。そのくだらない雑談8割の合間に、2割くらい真面目な話があって、いつの間にか悩みも劣等感もだいぶ救われていく・・・・・・

 

そんな先輩がいてくれる「寄り合い所」のような、みんなの居場所を作れたらいいなと思っています。

 

* * * * * * * *

 

と書いてあったのですが、私もまさしくこんなかんじを目指しています。

 

私は、学校の保健室みたいな場所で、いつもそこにいる先生で、ちょっと具合悪い生徒さんが休んだり、悩みを打ち明けにきたり、ちょっとサボりにきたり。

 

やっぱり、友達にも学校の先生にも家族にも言えないようなことを、なぜか保健室の先生なら言えてしまう。

 

そんな存在でありたいと思っています。

 

ちなみに、私は学生の頃、よく保健室に行くタイプでした(笑)

 

それでは、VOGUEGIRLのしいたけ占いのリンクを貼っておきます。こちら→ VOGUEGIRLのしいたけ占い

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ