【手相占い】あなたの結婚生活どうなる?

訪問ありがとうございます。

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

皆様は結婚とはどういうイメージですか?

幸せいっぱいな世界?

それとも人生の墓場?

 

ひと昔前なら、結婚するのが当たり前で、25歳でクリスマスとかそれ過ぎたら売れ残り、みたいなことを母から聞いて、なんて恐ろしい時代だ、と思いました。

 

40代で独身の私は、その時代に生まれていたら、どんなに肩身の狭い思いをしたことでしょう。しかし、時代は変わり、周りをみれば40代で独身なんて、山のようにいるではありませんか!!

 

3人に1人は離婚するという時代、全然問題ナシ。とはいえ、一生一人かと思うとそれはそれで不安。

 

「好きな人と幸せな結婚生活を送りたい」というのが、乙女の本心ではないでしょうか??

 

100人いれば100通りの結婚生活があると思います。さて、どんな結婚生活が待ち受けているのでしょうか?そして、何才くらいで結婚するのでしょうか?

 

そんなことを手相から紐解いてみましょう。

 

まず、結婚線は小指の下、手の側面になります。写真↑の丸で囲った部分で、感情線のところが20才、小指の付け根が50才になります。

 

感情線に近い方が早婚で小指の付け根に近くなると晩婚ということになります。その中間が平均結婚年齢になります。

 

だいたい女性は28~30才、男性は30~32才くらいです。地域などによっても異なります。

この写真↑のように結婚線が1本の場合、結婚は1回で初恋の人と結婚します。

 

ここでいう初恋とは、幼稚園のころ好きだったとかではなく、学生時代から長い間付き合って結婚する、というのが一般的です。

 

そして、写真↑のように2~3本という方が一番多いのですが、結婚は1回です。もしかしたら、チャンスは2回くらいあるかもね?

 

というかんじですが、そんなにたくさんの人との出会いはないので、この人と思ったら、すぐ結婚するのが良いでしょう。

次に、写真↑のように結婚線が細かくいっぱいある方。結婚のチャンスは何回もあり、また何回も結婚します。

 

ちょっと浮気性の面があり、出会いはたくさんあるのですが、結婚にまで至らないケースもあります。

 

写真↑のように結婚線が薬指の下あたりまであり、太陽線にくっついている方。ずばり、玉の輿です!!

 

太陽線は「人気・幸せ・成功」の線なので、それにくっついているということは、玉の輿や幸せな結婚生活が送れる、という意味なのです。

 

太陽線にまで、くっつかないけど長いという方は、準玉の輿です。

そして、写真↑はちょっとだけ黄色信号な結婚線。結婚線が枝分かれしている場合、即離婚というわけではないのですが、あまり長い間一緒にいない方が良いでしょう。

 

「亭主元気で留守が良い」タイプ、単身赴任や別居などの形をとると、うまくいきます。

そして、写真↑は、かなり危険なタイプ

 

結婚線が下をむいており、感情線にくっついている方。すでに夫婦の愛情は、冷めきっており、離婚も秒読みかもしれません。

 

結婚生活以外に趣味などの生き甲斐を見つけた方が良いでしょう。

 

最後は、写真↑、結婚線が上を向いているタイプ

 

一見、結婚運がよさそうですが、実は理想が高すぎて、なかなか結婚できない人です。ただし、理想の人が現れれば結婚できますので安心してください。

 

自分磨きをすることが大事です。

 

いかがでしたでしょうか?ご自分の結婚線をご覧になって、当てはめてみてくださいね。




お問い合わせ