占いで人生が変わる

訪問ありがとうございます。

 

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

占いは活用してこそ、意味があります。

先日も【占い】本当に当たるの?

という記事を書きましたが、当たった外れたと一喜一憂するのではなく、

 是非、有効活用して欲しいと思います。

 

占いは情報です。人生の「天気予報」だと思って活用してみてください。

占いの結果でやる気が起きたり、何か始めようとしたりと、きっかけになることがあります。

自分の行動のきっかけとしていただきたいのです。

 

 

皆様は人生が変わった瞬間というのはありますか?

 

少し私の話をさせていただくと

私は20代前半にパニック障害という病気になりました。

かなり重く、家から一歩も出られない状態で、当然仕事も辞めざるを得ませんでした。

 

今でこそ、パニック障害という言葉がありますが、

当時はそういう言葉もなく、理解もされない状態で

一人苦しみ、もがいていました。

 

20代と言えば、友達は恋愛しどんどん結婚していく

そして家庭を持ち「なんで私だけがこんな目に?」と毎日思っていました。

 

今でも、その経験が良かったのか悪かったのかわかりません。

ですが「人生が変わった」ことは確かです。

 

そして、同じように悩む人の力になりたい。

我慢して生きるのはまっぴら。好きなことをして生きよう!!

と強く思ったのです。

 

ですので、どんなきっかけでも構いません。

一見悪い出来事と思うようなことでも、後から考えれば良かったと思うきっかけ

もあると思います。

 

「人生を変えたい」と願う人に占いも一つのきっかけになる。

ということをお伝えしたいのです。

 

もしかしたら、それはたった一冊の本かもしれないし、

他人の何気ない一言かもしれないですね。

 

 

***************

心が変われば、態度が変わる

態度が変われば、行動が変わる

行動が変われば、習慣が変わる

習慣が変われば、人格が変わる

人格が変われば、運命が変わる

運命が変われば、人生が変わる

***************

 




お問い合わせ