9月23日秋分の日

こんにちは!

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

朝晩、だいぶ冷えこんできましたね。またまた台風も来ています。十分に備えておきましょう。

 

***

 

さて、9月はいろいろと季節のイベントが目白押し!?

 

9月23日は秋分の日です。秋分の日は、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

 

国民の祝日になっていて、法律で「祖先をうやまい、なくなった人をしのぶ」という趣旨になっているのは、お彼岸にお墓参りをする風習を踏まえているからなんだそうです。

 

そして、秋分の日のお供え物といえば「おはぎ」が定番です。実は秋分の日にお供えするおはぎと、春分の日にお供えするぼたもちは同じもので、名前だけが異なることをご存じでしょうか。

 

おはぎは秋に咲く萩の花にちなんで、ぼたもちは春に咲く牡丹の花にちなんで名付けられました。

 

日本では昔から、小豆には邪気を払う力があると信じられていました。お彼岸におはぎやぼたもちを供えることにより、祖先への供養を行います。

 

普段、あんまりお参りの習慣がない、という方はこの機会に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

PS

お彼岸と言えば彼岸花ですが、昔、彼岸花を持ち帰ると火事になる。という都市伝説があったのをご存知でしょうか?

 

ちょっと怖いですね・・・・・

 

====================

動画でわかる手相

メルマガ登録

手相講座ご希望の方はこちら

手相講座の詳細・ご予約

鑑定ご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

 

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ