手相を応用したヒーリング

本日も私のブログにお越しいただきありがとうございます。

手相・算命学鑑定士の町田香織です。

 

関西を中心とした豪雨、どんどん被害が明らかになってきましたね。

被害に遭われた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 

最近、災害や事故が多いので、長野もいつ何があるかわかりません。最低限の備えはしておかないとと思います。

 

さて、私は今「人は皮膚から癒される」という本を読んでいます。身体心理学者の山口創さんの書籍です。

 

===================

 

内容は

 

不調、ストレスの原因は「触れ合い」不足にあり、人に愛情を持って触れると、お互いの脳でオキシトシンというホルモンが分泌され、リラックスし、ストレスが癒され、絆が深まる。

 

また、直接触れなくても、愛情を持って寄りそうだけで皮膚はお互いを感じ、癒しに向けた治癒力を発揮する。気鋭の身体心理学者が、知られざる皮膚の癒しの力に迫る。

 

===================

 

ということで、昔から治療のことを「手当て」と言いますが、手には素晴らしい力があるのです。

 

*

 

例えば、家族や恋人、友達、自分にとって大切な人が、なんとなく元気がないように見える時。

 

なんとか元気づけてあげたいと思っても、どんな言葉をかけてあげれば良いのか、何をしてあげるのが相手にとって良いのかわからず、

 

「結局何もできない」ということって結構ありますよね。余計なことを言うと、かえってお節介なんじゃないかと思ってしまったり。

 

◆手相の世界では、

「右手(利き手)=外に気を放つ手/顕在意識を表す手」

「左手(反対の手)=気を受け止める手/潜在意識を表す手」

 

と言われています。

 

ですから、良い言葉が見つからない時は、自分の右手で相手の左手をそっと握るだけでも、ヒーリング効果があります。

 

自分のエネルギーを、元気のない相手に分けてあげることができるんです。

 

これ、ケンカした時の仲直りにも使えるんですよ♪

 

ハグもとっても良いけれど、ちょっと恥ずかしいと思う方は、握手(手のヒーリング)してみてくださいね。

 

私は、ハグはちょっと苦手です(苦笑)

 

【お知らせ】

月1回、手相お茶会を開催しています。始めての方、手相は少し知っているという方、どなたでも参加できます。

 

手相お茶会は、3名以上集まれば、いつでも開催いたします。当サロン・カフェなど対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

また、手相鑑定士養成講座は、随時募集しております。詳しくはお問い合わせください。

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ