金木犀の風水の効果

こんにちは!

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

9月ももう終わりですね。今の時期、金木犀の香りがどこからともなく「ふわっと」香り、とっても穏やかな気持ちにさせてくれますよね。

 

我が家の庭にも金木犀が植えてあり、良い香りが漂ってきます。

 

良い香りのするものは、風水的に運気アップにつながります♪

 

***

 

風水的に、金木犀を植えると縁起がよいとされる方角は、北東、東、東南、南西と言われています。

 

特におすすめなのが、裏鬼門とされる南西に植えること。この方角は、午後から夕方になるまで日がたっぷり当たるので、物が腐りやすく、風水的に邪気がたまりやすいと言われています。

 

この方角に邪気がたまると、お金がたまらなかったり、病気になりやすかったり、運気を逃しやすくなることがあるそうです。

 

裏鬼門に香りのよい金木犀を植えることで、邪気が払われ、よい運気を呼び込んでくれます。

 

マンションなどの直接植えることができない場合は、金木犀の香りの芳香剤やキャンドル、お香でも良いです。

 

絶世の美女と称された楊貴妃は、金木犀の花を白ワインに漬け込んで熟成させたお酒、桂花陳酒を好んで飲んだと言われています。

 

 

金木犀でなくても良い香りのお酒やお茶など、季節のものを取り入れると、運気アップして綺麗になりそうですよね。

 

私は、お酒が飲めないので、もっぱらハーブティーなど楽しんでいます。皆さんもお試しくださいね。

 

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ