占い師になったら、どういう仕事があるのか?

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

今日はバレンタインデーですが、どなたかにチョコは渡しましたか?最近は、友達同士や男性から女性に贈るのも流行っているみたいですね。

 

◇◇◇

 

さて、占い師になったら、どういうお仕事があるのか?というお話をしたいと思います。

 

私は始め、大手占い会社に所属していて、自宅サロンでアロマトリートメントをしながら、駅ビル「MIDORI」で週2日ほど鑑定をしていました。

 

ここでは、長野という土地柄もあるのか、お客様はまばらで、1日座っていても2~3人くらいでした。多い時で5人くらいでしょうか。

 

お給料は完全歩合制で、60%会社に持って行かれるので、1日800円とか。そんなかんじです。眠さと暇との戦い。あと、お金^^;

 

本当に修行です(笑)

 

ただ、先輩や先生の鑑定が聞けるし、わからないところは、すぐ先輩に聞けるし、とても勉強になりました。

 

しばらくして、その会社を辞めて、自宅サロンで占いをするようになり、イベントなどにも出させていただくようになりました。

 

*

 

占い師の仕事としては、
①対面鑑定
②電話鑑定
③メール鑑定
④チャット鑑定
⑤講師

があります。これを複数やると、ある程度、稼げるようになるかな。というところです。
※個人差があります。

 

やはり、会社に所属するのは、私はありだと思います。なぜなら、会社が何百万もかけて、集客してくれるからです。

 

ちなみに、占い会社の電話鑑定はオーディションがあります。これは、なかなか難しく、何回もチャレンジすることが必要だと聞いています。

 

*

 

これからの時代は、働き方がますます多様化していきます。

 

占いは、いろいろな方法で、お仕事にすることが可能なので、限りない可能性があると思います。

 

一緒に、学んでみませんか?http://uranai-nagno.com/fortunetellinglesson/

 

 

【お知らせ】

月1回、手相お茶会を開催しています。始めての方、手相は少し知っているという方、どなたでも参加できます。

 

手相お茶会は、3名以上集まれば、いつでも開催いたします。当サロン・カフェなど対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

また、手相占い師養成講座は、随時募集しております。詳しくは、お問い合わせください。

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ