占い師ほど良い職業はない

本日も私のブログにお越しいただきありがとうございます。

手相・算命学鑑定士の町田香織です。

 

今日から2月ですね。今日は一粒万倍日と天赦日でとても良い日です。

 

一粒万倍日とは撒いた種が後に、万倍になって帰ってくるとされる吉日

天赦日とは天が全ての罪を赦すとされる最上の吉日なんだそうです。なんかすごいですね☆

 

さて、私は常日頃、占い師ほど良い職業はないと思っていて、以前のブログにも書いています。

 

それにしても、占い師の画像というのは、なぜ水晶占いが多いのでしょう?実際に水晶占いをしている人はそんなにいないと思うのですが・・・・・・・・

 

話がそれましたが。

 

普通の会社だったら、若い子がもてはやされたり、定年もありますけど、占い師には定年がありません。

 

年をとればとるほどに経験が積まれて、鑑定にも活かすことができます。自分が元気でいる限りは、ずっと働くことができるのです。

 

また、鑑定方法もいろいろとあり、対面鑑定から電話鑑定(Skypeなど)話すことが苦手な人はメール鑑定もあります。

 

そして、何才からでも始められます。私の手相の先生は50才を過ぎてから勉強を始め、人気鑑定士となりました。

 

当時、70才くらいでしたが、現役でバリバリと鑑定をされていました。

 

今は働き方もいろいろ。会社だって、いつ倒産するかもわからないですから、副業をするのが当たり前の時代になっていくのでしょうね。

 

自分の可能性、働き方などを考えた時には、占いという仕事もある、ということを知っていていただけると幸いです。

 

 

 

【お知らせ】
月1回、手相勉強会を開催しています。始めての方、手相は少し知っているという方、どなたでも参加できます。

手相お茶会は、3名以上集まれば、いつでも開催いたします。当サロン・カフェなど対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

また、手相鑑定士養成講座は、随時募集しております。

詳しくは、お問い合わせフォームまたは電話よりお問い合わせくださいませ。


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ