占い師の素質がある人

訪問ありがとうございます。

手相・算命学鑑定士の町田香織です。

 

私は以前から、どのような人が占い師に向いてるのかなあと思っていたのですが、やはり「聞くことができる人」だと思うのです。

 

占い師だから、話す方が大事じゃないの?

 

って思う方もいるかもしれませんが、根本的には聞く姿勢がないと駄目だと思うのです。

 

相談者の方に寄り添い、悩みを聞く。

 

悩みって聞いてもらうだけで、かなり解決しているのです。皆さんも経験ありませんか?

 

友達に悩みを話したら、それだけでスッキリしたってこと。

 

話すだけで、自分の中で感情や思考が整理され、「あ、私こんなこと思ってたんだ!!」って気づくことあると思うんです。

 

私の占いの先生が、「60分の鑑定のうち、50分くらい話を聞いていて10分くらいしか鑑定しなかった」と言っていたのが、とても印象的だったのですが、それで、お客様が満足されて、気持ちよくお帰りになるなら、全然問題ないですよね。

 

もちろん、本当に聞くだけじゃ困るので、的確なアドバイスは必要ですけどね。

 

先日のブログじゃないですけど →以前に体験した衝撃的な占い

 

毒ばっかり吐かれて終わりとか・・・・・・・・・・

 

インパクトはあるけど。みたいな占いもありますけどね。一時的なものかな?って思います。

 

というわけで、人の話を聞くことが好きな人は占い師に向いていますよ♪

 




お問い合わせ