【手相占い】幸運の前兆

こんにちは!

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

「なんかいいことないかな~」と口癖のように言っている人いますよね。うんうん、わかります。

 

手相には幸運の前兆と言われる線があるんですよ。

 

手のひらにスター線(アスタリスク)と呼ばれる星形の手相が出てくると、幸運の前兆と言われています。

 

ただし、この星形が現れている手の部分によって意味が異なります。

 

***

 

まず、手相には線だけでなく、丘(おか)というものがあります。

 

 

人差し指の付け根部分(木星丘・もくせいきゅう)・薬指の付け根の部分(太陽丘・たいようきゅう)は全般的な幸運を、小指の付け根部分(水星丘・きんせいきゅう)は商売や金銭面で良いことがあることを示しています。

 

さらに小指の下にある手首の手前の膨らんだ部分(月丘・げっきゅう)は芸術面で、親指の付け根部分(金星丘・きんせいきゅう)は愛情運や健康運に恵まれることを表しています。

 

その部分にスター線が現れると幸運の前兆になります。是非、探してみてくださいね。

 

また、スター線がなかったとしても、丘の部分がふっくらしているというのは良い意味になります。

 

***

 

それと、お顔もそうですが、手も「ツヤ」が大事です。カッサカサにしておくと幸せも逃げてしまいます。

 

しっとりと艶やかな手になるよう心掛けましょうね。ささくれなどはNGです。良い香りのするハンドクリームを持ち歩きましょう♪

 

【お知らせ】

毎月、1日と15日にLINE配信をしています。次回は10月15日リクエストがありました「霊感」について配信します。

 

下の緑のバナーから登録してくださいね☆


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ