【手相占い】珍しい手相シリーズ③

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

こちらの記事では、珍しい手相を数回にわけてご紹介しています。

珍しい手相シリーズ①「直感線」

珍しい手相シリーズ②「玉の輿線」

 

知能線(天職につける線)

知能線が途中で月丘(げっきゅう)に向かって急カーブしている人は、好きなことを仕事にできる人です。

 

この線はかなり珍しい線です。

 

趣味や興味のあることを徹底的に追及し、こだわり、極め、それを仕事として成功するタイプです。

 

性格的には非常に一途で探求心が旺盛。これだ!!と決めると、ブレずに、ものすごい集中力でとことんこだわり抜きます。

 

知能線のカーブが急であればあるほど、一度決めたら、徹底してその道を突き進むでしょう。

 

この線があったら、好きなことをどんどん追及していってくださいね。

 

【お知らせ】

月1回、手相お茶会を開催しています。始めての方、手相は少し知っているという方、どなたでも参加できます。

 

手相お茶会は、3名以上集まれば、いつでも開催いたします。当サロン・カフェなど対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

また、手相占い師養成講座は、随時募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ