手相の見方「太陽線」~幸せの線~①

訪問ありがとうございます。

手相・算命学鑑定士、町田香織です。

 

手相には4大基本線と20の補助線があり、補助線の中に「太陽線」という線があります。太陽線は、どこから出ていても、薬指に向かって伸びる線のことを言います。

 

種類は様々です。分かりやすく、薬指に向けて真っすぐ伸びる線もあれば、生命線や、知能線、感情線、運命線から伸びたりしている線もあります。

 

太陽線は、人気・幸せ・成功の線です。ですので、太陽線があることは、とても良いことです。しかし、手相はあくまで本人の心を反映したものです。

 

周りから見て、幸せそうに見える人でも、本人が幸せを感じていなければ、太陽線は出ていないことが多いようです。

 

これは、お金持ちや有名人でも同じことが言えます。例え、年に何億も稼ぐようなお金持ちであっても、「まだまだ足りない」と思っていれば、太陽線は現れません。

 

そういうところから見ると、太陽線の本当の意味は「あなたの心からの幸福感をあらわす線」だと言えます。

 

つまり、太陽線がしっかり現れている人は、自分の人生に幸せを感じながら生きている人です。

 

太陽線には、もう一つ大切な見方があります。それは「あなたの人生を満足させる方法(幸せになる方法)」を教えてくれるということです。

 

太陽線が表す線は、あなたの現在の幸福度とともに、どんな生き方、仕事を選ぶと、人生に幸福感を得られるかというヒントを授けてくれています。

 

ですので、今現在、幸せではないと感じているも、太陽線がくれるサインは役に立ちます。

 

太陽線は、始まる場所によって意味が変わってきます。

 

薬指の真下から真っ直ぐ伸びる太陽線を持つ人は、自分らしく生きることで幸福感を得られます。

 

自分のやりたいことをやることで、人生の満足感が得られます。この線を持つ人は、自分のやりたいことで、自分を輝かせる素質をしっかり持っています。

 

自分のやりたいこと、自分の力で、結果を出せる力も持っている人です。個性が強く、自由奔放な人が多いようです。

 

組織の中よりも、自分の力で突き進む仕事のやり方、生き方が向いているかもしれません。

 

小指の下のほう「月丘(げっきゅう)」からの伸びている太陽線を持つ人は、積極的に人と関わる仕事や生き方で人生の幸福感を得られます。

 

この線は人気線とも言わますので、芸能人、アイドル、歌手などの人には、とても有り難い線です。

 

人気を得たり、人から助けてもらったり、人の縁をつないだり、という能力・才能を持ち合わせている人でもあります。

 

ですので、人とのつながりを大事にすることが成功のカギとなり。あなたが人生で幸福感を得られる方法でもあります。

 

親指のほう「金星丘(きんせいきゅう)」から伸びている太陽線を持つ人は、身近な人の愛情や応援によって、人生の幸福感を得られます。

 

もともと、家族や身内の人を大事にする人が多いようです。また、身内の助けや、応援によって道が開けていく人でもあります。

 

家族や身内とのつながりを大事にすることが、人生の幸福感を得るカギとなる線です。

 

太陽線、どこから出ているかわかりましたでしょうか?

 




お問い合わせ