【手相占い】ラッキーな手相書きましょう

訪問ありがとうございます。

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

皆様、初詣には行かれましたか?

そこで、おみくじを引くと思います。

 

大吉だと喜んだり、凶だと残念がったり。

今年1年を占う意味でも楽しいですよね☆

20160101

やはり、新年から大吉だと嬉しいものです。

 

おみくじの結果が良かった人も悪かった人も手から開運してください!!

 

手相は書いても良いのです。

 

俗に「億万長者になれる相」と言うこのような手相があります。

 

①運命線

仕事運・人生を表しますが、この線がはっきり中指に向かって伸びていること。

 

②太陽線

人気・成功・幸せの線ですが、この線が運命線から出て薬指に向かっていること。

 

③財運線

その名の通り財運を表しますが、この線も運命線から出て小指に向かっていること。

 

この3つの線がしっかりとあったら、あなたは億万長者になれるかもしれません。

 

ポイントは自分で稼ぐ、ということです。

運命線は自分そのものなので、自力で稼ぐことを意味します。

 

そして、線がない方は、願いを込めて書いてみてください。

 

ここで大事なのは、書いて満足して何もしないでいれば何も起きないということです。

当たり前のことですが、願いを叶えるためには、行動しなければなりませんよね。

 

試験に受かりたければ、まず勉強します。

その上で、お守りを買いますね。

 

お守りを買って満足していたら、試験に落ちてしまいます。

 

手相を書いて開運したいというのもそれと同じことです。

 

今年1年、素晴らしい年になりますように♡

 

 

 




お問い合わせ