【短気線】すぐカッとなるタイプ

訪問ありがとうございます。

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

最近「キレる」子供が多いと聞きます。

子供だけでなく、大人もキレる?人が多いですね。

 

キレると怒るの違いがいまいちよくわからないのですが、

私なりの解釈ですと、

キレる=意味もなく突然怒り出す。

怒る=意味があって怒鳴るなど。

のような気がします。

 

背景には、愛情不足であったり、食べ物であったり

いろいろなことがあるのでしょうね。

 

手相でも、キレやすさがわかる線があります。

「短気線」と言って、写真↑のような線を言います。

 

このくらいであれば、わりと持ってる人は多く

カッとしても表情や言葉にはださないタイプですね。

 

周りには気づかれていないと思いますので、安心してください(^^;)

写真↑のように生命線より上に行ってしまうと

ちょっと短気度が増します。

 

怒りの感情を抑えきれずに言葉や態度に出てしまいます。

気を付けてください!!

 

そして、写真↑

これはヤバいです。かなりキレやすいタイプ。

すぐにカッとなり、暴力をふるう可能性もあります。

 

このような手相は要注意です。

 

「短気は損気」

ということわざもあるとおり、短気を起しても良いことはありませんね。

穏やかにいきたいものです。

 

 




お問い合わせ