【生命線】と【知能線】慎重派?大胆派?

訪問ありがとうございます。

長野市の占い師「ヒーリングルーム・シャンティ」の町田香織です。

 

この間の手相お茶会で全く異なるタイプの手相の方がいらっしゃいました。

 

まずは、写真のように生命線と知能線がしっかりとくっついているタイプ。

 

こういうタイプの方は非常に用心深く石橋を叩いても渡らない人。

 

このくっつきが長い人ほど用心深さが増します。

仕事でも、無理・無茶をせず着実に一歩一歩進んでいきます。

 

地道で堅実な職業があっています。

極端な例ですと、遺跡発掘などですね。

まさしく地道です!!

 

そして、これと正反対の手相が

写真↑のように生命線と知能線が

離れているタイプです。

 

このタイプの人は大変に大胆で行動力があり、

考えるより先に足が動いてる人です。

 

地道にコツコツというのは苦手ですから

営業など動き回る仕事の方がよいですね。

また、人に使われるのが嫌いというところもあります。

 

この前の手相お茶会では、丁度極端なお二人がいましたので

大変わかりやすかったです。

 

これだけでも、こんなにわかる手相、

おもしろいですね^^




お問い合わせ