私がどのように算命学を勉強したか

こんにちは。

長野市の手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

さて、本日は私がどのように算命学を習得したか?についてお話したいと思います。

 

「算命学の本を買ったけど、難しくてわからない。」と言ったお声をいただきます。

 

本当にその通りで、私も本だけの独学では、到底学ぶことができなかったと思います。

 

以前は独学を否定していたのですが、最近、ありだと思うようになりました。努力されている方もたくさんいます。

 

しかしながら、私には独学は無理だと判断しました。お金をかけないと価値がない
と決めつけていた部分もあると思います。

 

*

 

最初に算命学を学んだのは、手相の学校で、どうしても、学ばないといけない状況にありました。

 

そこで、まず50万円払いました。思い切ったよね~私。

 

すでに、手相を学ぶのに50万円払っていたので、トータル100万円です「どんだけ~!!」

 

この時点で、絶対元取ってやるって思いましたよね(笑)

 

*

 

そこで教えてくれた、算命学というのは、表面的なことだったのです。言っちゃうとぼったくりでした。

 

それから、どうしたかというと、50万円払ったのだから無駄にしたくない、と思い
通信教育で学び始めました。

 

それとともに、Skypeレッスンも受けました。それを2年間くらい続けました。

 

我ながら頑張ったと思います(笑)

 

それでもまだ、わからないところはいっぱいあります。一生勉強だと思っています。

 

占いって不思議で、やればやるほどわからなくなるのです。なぜって、正解がないのです。

 

100人お客様がいれば、100通りの答えがあるのです。それが、占いの醍醐味ともいえると思います。

 

*

 

まだまだ、未熟なところはあるかもしれませんが、今、私にできる精一杯の鑑定をしたいと常日頃から思っています。

 

この想いが届くと嬉しいです。

 

これから、占い師になろうとする人、占いを勉強しようと思っている人の参考になれば幸いです。

 

ちなみに独学するのであれば、「算命占法・上住節子著」が良いと思います。かなり厚く、読み応えがあります。

 

【お知らせ】

 

月1回、手相お茶会を開催しています。始めての方、手相は少し知っているという方、どなたでも参加できます。

 

手相お茶会は、3名以上集まれば、いつでも開催いたします。当サロン・カフェなど対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

また、手相占い師養成講座は、随時募集しております。詳しくは、お問い合わせください。

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ