小室哲哉さんを占ってみました

本日も私のブログにお越しいただきありがとうございます。

手相・算命学鑑定士の町田香織です。

 

本日のブログは、今話題になっています小室哲哉さんを占ってみたいと思います。

 

最初、また不倫かあと思っていたのですが、どうやら自体はそう簡単ではなさそうだと思いテレビを見ていました。

 

私は、芸能人のゴシップには全く興味がないし、週刊誌の類いも好きではありません。

 

でも、今回のことはいろいろな要素が含まれていそうだと思ったのでブログにしました。

 

Wikipediaによりますと小室哲哉さんは、1958年11月27日生まれの59才です。

 

命式はこのようになっています。

 

中心星が禄存星で、これは大変面倒見がよく親切な人です。義理人情に厚くて困っている人を見過ごすことはできません。

 

ボランティア精神がとても強く、その愛情は、肉親と他の人々と分け隔てなく、どんな立場の人にも平等に分け与えることができます。

 

人のために役立つということが喜びであり、使命でもあります。

 

また、お金とも縁が深い星で俗に回転財の星とも言われています。大金が入ってきますが出るのも大きいのが特徴です。

 

おおらかな魅力で同性はもちろん異性も惹きつけます。根が親切なので恋多き人生となりやすいです。

 

 

さて、算命学には大運天中殺というものがあります。この大運天中殺は誰もがめぐってくる天中殺とは違い、生涯めぐってくる方もいれば、めぐってこない方もいます。

 

大運天中殺というのは、上がるときは天井知らずの上り坂、下るときはどこまでいっても底知れずの地獄行きとなる、素晴らしくも恐ろしい期間です。

 

この期間はなんと、20年も続くのです。大ブレークを遂げた芸能人の命式によくみられるものです。

 

詳しくはこちらのブログをご覧ください。特殊な運気「大運天中殺」

 

 

小室哲哉さんも、この大運天中殺中に活躍しています。23才から43才までになります。

 

おそらくこの時が一番勢いがあったのではないでしょうか?

 

この大運天中殺を抜けると、元の器に戻ります。

 

今回の騒動はだから起きた、ということではないと思いますが、小室さん自身も「今年、引退を考えていた」ということで、人生の節目という感じがします。

 

私個人としましては、あそこまでプライベートなことを公開せざるを得なくなり、非常に残酷だと感じました。

 

でも、小室さんが会見で「最後に一言いいですか?」と言った言葉は、今この国の介護やストレスフルな状態を考えさせられる、良い機会なんじゃないでしょうか。

 

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ