運気がぐんぐん良くなる食事

本日も私のブログにお越しいただきありがとうございます。

手相・算命学鑑定士の町田香織です。

 

突然ですが、私は栄養士免許を持っています。短大の2年間、実習漬けの毎日を過ごし、見事資格を取ったというのに、一度も栄養士の仕事をしていないという。

 

なんとも宝の持ち腐れです。ちょっと言い訳をさせてもらうと、毎日毎日調理実習を繰り返し、おまけに上から下まで、真っ白の帽子にゴムエプロン&長靴というおしゃれとは程遠いファッションでした。

 

20才そこそこの女子には、かなりツラいものがありました。ひたすらじゃがいもの皮をむき、魔女のように大鍋をかき回し、もういや~!!みたいな。。。

 

栄養士って栄養計算だけではなく、調理もするんです。当たり前ですけど・・・・・・

 

そんなこんなで早々に栄養士という職業は私の選択肢からは消えたわけですが、知識は大いに役立っています。

 

*

 

さて、本題に入りたいと思いますが、私たちの体は何でできていると思いますか?

 

そう、食べ物ですよね。私たちが食べたものが私たちの身体となっていくわけです。

 

食べる事は食材の気を自分の中に、取り込むことでもあります。食べ物と言うのは、身体の健康だけでなく心の感情にも影響します。

 

いつも穏やかでポジティブな感情を保つためには、食べ物でコントロールすることも大事なのです。

 

アメリカのことわざで“We are what we eat”と言う言葉があります。

 

「私たちは私たちが食べたもので出来ている」と言う意味ですが、私たちの人生の質は、食べ物の質にも左右されると言えるのではないでしょうか?

 

健康に生きるためにはもちろん、開運のためにも適切な食生活を心がけていきましょう♪

 

 

現代人の多くは、ファーストフードやインスタント食品など、毎日の食事を軽視して適当に済まそうとする人が多いです。

 

ファーストフードばかり食べている人は、ファーストフードな身体になります。

 

ジャンクフードなんて言い方もしますが、ジャンクな身体になるわけです。考えただけでも恐ろしいですね><

 

しっかり自然の食物を使い、愛情を込めた食事を作ったり食べたりすることは、健康的にも運気的にも大切なのです。

 

それは、地元のものや旬のものだと私は思います。

 

最後に4月5月の旬の食材をご紹介します。旬の食材は栄養価が高いのですよ☆

 

アスパラガス・山菜(のびるやタケノコなど)・ごぼう・甘夏・いちご・あじ・ホタルイカetc.

 

参考になさってくださいね^^

 

 

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ