立秋とライオンズゲート

こんにちは!

手相・風水・算命学鑑定士の町田です。

 

ここ数日、長野市では35℃超えの日が続いています。本当に「暑い!!」しか出てきません。

 

ですが、確実に秋は近づいてきています。8月8日は、二十四節気の「立秋」です。

 

秋の気配が漂うころですが、まだまだ暑さは厳しいですね。

 

日中はセミが鳴いていますが、夜になると鈴虫?が鳴いていました。コオロギかも?笑

 

*

 

そして、8月8日はライオンズゲートが開く日なんだそうです。

 

◇◇◇

 

スピリチュアルな世界では、ライオンズゲートが開くことは霊的世界とつながることを示します。

 

最高潮に達したエネルギーを全身に受け取ることでどんな困難な運命も切り拓くことができると解釈しており、重要視されています。

 

獅子座のエネルギーは、状況を冷静に見定める力をもたらします。「今の自分にできることは何か」「できないことは何か」をしっかり認識し、その上で、今の自分がすべきことが明確になります。

 

これは自分自身と向き合う力を与えてくれるということで、スピリチュアルな世界ではこの力を、「運命を切り拓く力」と言います。その力がピークに達する8月8日は、運命を切り開くための重要な日となるのです。

※アマテラスチャンネル49より

 

なんだか凄そうですよね。何気なく過ごすのではなく、意図して過ごした方がいいのですって。

 

その他には、瞑想したり、お水を飲むなどすると良いそうです。

 

瞑想したり、良質なお水を飲むことは、それだけで身体が綺麗になる気がするし、気分がいいですよね。

 

皆さんも実践してみてください。私もやります♪

 

====================

メルマガをブラッシュアップしています。

メルマガ登録

手相講座ご希望の方はこちら

手相講座の詳細・ご予約

鑑定ご希望の方はこちら

占い鑑定のご予約

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ