風水が効かないわけ

こんにちは。

手相・風水・算命学鑑定士の町田香織です。

 

風水を信じてる人って世の中にどれくらいいるのでしょう?そんなに多くはないと思います。

 

私が見てきた中では、風水を信じている人は成功者だったりお金持ちだったりするような気がします。

 

お金持ちの人は、お金があるから良いインテリアに囲まれていたりして、ますますお金持ちになっていくというループになっているんじゃないかな?

 

多くの人は、こんなのやったって効かないよって言って途中で辞めてしまうのです。もしくは忘れてしまう。

 

この効かないというのがくせもので、効く効かないはどういうことを表しているのでしょう?

 

たぶん、効かないと思っている人は、何か大きいことを期待しているのです。たなぼた的なこと、例えば「宝くじに当たる」とか「突然恋人ができる」とかじゃないかなと思うのです。

 

で、少しやってみて効果がないと辞めてしまう。

 

 

そうではなくて、いかにどんな小さなラッキーに気づけるか?なんです。

 

極端に言えば、日々健康に過ごせているとか、今日もご飯がおいしかったとか、よく眠れたとか、家族の笑顔がみれて幸せだ、とかね。

 

大きなラッキーというのは、この積み重ねの上にあります。

 

そして、どんどん開運する人というのは、日々の小さなラッキーに気づき、感謝をしているので、ますますラッキーなことが起きる。という仕組みになっています。

 

*

 

ちなみに風水でアドバイスさせていただいた方から、良い方角の部屋で眠るようにしてから、よく眠れるようになった。というお声をいただいています。

 

寝る時の頭の向きも重要です。向きを変えるだけで、よく眠れるようになったらラッキーですよね。

 

一ヶ月くらい様子をみて、しっくりこないようでしたら、変えてみましょう。

 

よく眠れる→集中できる→仕事がはかどる→お給料が上がる。

よく眠れる→健康になる→ダイエットに成功する→恋人ができる。

という可能性もありますね(笑)

 

鑑定や講座のお申し込みはこちら

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ