占い三禁

こんにちは♪

手相・風水・算命学鑑定士の町田香織です。

 

皆さまは「占い三禁」って知ってますか?実は私も最近まで知らなかったんです。

 

占いには 「占い三禁」と言われる古くからの禁止事項があります。

 

死・盗・姦(しとうかん)つまり、
1、生死に関わること
2、盗みに関わること
3、浮気に関わること

これらを占うと災いを受けると言われているので、三禁を厳守している占い師さんも多いようです。

 

まずは1、生死に関わることは答えてはならないと言われています。なぜなら、それは神の領域の事柄だからです。

 

それと同じ理由で、赤ちゃんができるかどうか、ということも答えにくいことです。

 

2、の盗みに関わることですが、これは理由に関わらず占えません。

 

どのような事情でも、同情すべき状況であっても、犯罪の手助けは違法行為ですから、お受けできません。

 

また、合否や当たり・はずれ、ギャンブルの結果も答えてはいけないと言われています。

 

合格するためにはどうしたらいいか、でしたらお答えできます。合格しなかった場合はどうしたらいいか、もお答えすることができます。

 

3、の浮気や不倫についてですが、こういうご相談は意外に多いんですが、個人的には扱いたくないと思っています。(個人的な意見が入ってしまいやすい)

 

ですが、これは理由をお聞きしてお答えする、ようにしています。

 

それ以外に占えないことは

・人の生死に関わる相談
・株・投資・競馬・賭博・ギャンブルに関わる相談
・試験・就職などの合否の相談
・病気の診断や治療に関する相談
・犯罪・犯人に関わる相談
・反社会勢力に関わる相談
・失せ物の相談
・人の捜索などの相談

 

です。参考になさってくださいね☆

 

 

 


友だち追加

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?



無料メール手相講座

占い・手相鑑定のお申込み

月2回、手相豆知識をお届けします!写真付きでお送りしますので、スマホでご自身の手相をみてみませんか?

友だち追加
お問い合わせ